経営理念

都市産業株式会社は地球環境保全活動を最重要課題と位置付け、産業廃棄物の収集運搬業及び処分業を通じて環境負荷の低減に貢献します。
環境負荷の低減では、当社の社訓である【プロは栄え、アマは滅びる】を実践し、お客様のニーズに沿った適正処理を実施するため、当社だけではなく、当社営業ネットワークを通じて行ってまいります。また処理だけではなくサーマルリサイクル、マテリアルリサイクルにも注力し、お客様の要求される品質に対して満足頂けるよう継続的改善に努めてまいります。
都市産業株式会社は環境負荷の低減に貢献し、お客様や地域社会から信頼される【ONLY ONE】であるために日々邁進してまいります。

行動指針

環境経営システムを構築・運用し継続的な取り組みを進めるため、下記の行動指針に基づき、環境目標及び環境活動計画等を策定、見直しを行い、環境活動を展開します。
1.当社に適用される環境関連法規・条例等を遵守する。
2.環境目標の策定と見直しを行い、継続的改善を行う。
3.事業活動に係る環境負荷について、次の項目を重点的に実施する。
(1)CO2の排出の抑制
節電を励行するとともに省エネルギー可能な商品・設備の購入を推進する。
エコドライブを実施し、社用車及び構内作業車の燃料の使用量を削減する。
(2)節水に努め、水使用量を削減する。
(3)書類の電子化の推進など、紙使用量の削減を行う。
(4)再生可能な資源を利用する。
(5)グリーン購入を推進する。
(6)化学薬品の管理を徹底する。
(7)再生可能エネルギーへの取組を実施する。
(8)適正処理のための仲介業務を行う。
4.地域とのコミュニケーションを図り、地域社会へ貢献活動を行う。
5.この環境方針は全従業員へ周知するとともに、環境教育を行い環境への意識向上を図る。
6.この環境方針は広く一般に公開する。

制定:平成 17 年 4 月 18 日
改定:令和 4 年 6 月 1 日

都市産業株式会社
代表取締役